ネエチア

サーマルカメラキービジュアル
サーマルカメラキービジュアル
特長
サーマルカメラ特長:高精細
サーマルカメラ特長:高精細
サーマルカメラ特長:高速
サーマルカメラ特長:安全

サーマルカメラ特長:分かりやすい

検温結果がわかりやすい
顔付近に測定した温度が表示され、
誰が何℃なのか、一目で確認できます。
渋滞解消。ウォークスルーで検温
複数の人物が立ち止まらず、カメラの
前を通り過ぎる方法でも検温できます。
運用方法 ~2回のスクリーニング

【1回目】サーマルカメラでスクリ―ニング

サーマルカメラ運用方法1

【2回目】1回目で設定値を超える測定結果の人物を、体温計で再検温

サーマルカメラ運用方法2
構成機器
サーマルカメラ
サーマルカメラDS-2TD1217B-3/PA
サーマルカメラ
型番:DS-2TD1217B-3/PA
価格:OPEN
サーマルカメラレンズ広角3.1mmタイプ
カタログ
サーマルカメラDS-2TD1217B-6/PA
サーマルカメラ
型番:DS-2TD1217B-6/PA
価格:OPEN
サーマルカメラレンズ6.2mmタイプ
カタログ
その他
三脚
※イメージ
三脚
アダプタ
※三脚使用時に必要です。
アダプタ
DS-2908ZJ
NVR
※PCでも運用可能です。
4ch 超小型SSD内蔵
ネットワークビデオレコーダ
DS-7104NI-Q1/SSD(1T)
液晶ディスプレイ
※イメージ
液晶ディスプレイ
アダプタ
※イメージ
POEスイッチ
または
DC12V電源アダプタ
ご注意ください
【検温に関するご注意】
サーマルカメラは被験者の体表面の温度分布を表示する装置です。被験者がウイルスに感染しているかを判断するカメラではありません。
測定しているのは体表面の温度分布なので、被験者が体温計で測定する体温とは誤差があります。
着衣部では体表面温度が測定できないため、帽子などを外し、ひたいを露出した状態での検査を推奨します。
室内と屋外の温度差が大きい環境下で、屋外から室内に入った直後の体表面温度は、体温からさらに誤差が生じる場合があります。
サーマルカメラは使用環境に影響を受けます。周辺温度が一定で、風のない、環境の安定した屋内で使用してください。
【機器の取扱に関するご注意】
サーマルカメラの設置にあたっては、被験者に対しての適切な通知や表示をお客さまの責任においてご対応をお願いします。
サーマルカメラでウイルス感染者をゼロにすることはできません。あくまでも体表面温度を可視化させる装置です。施設内でサーマル
  カメラを設置したあとに感染者が発見されても、当社は一切の責任を負いません。