ネエチア

製品・サービス情報

ファイバーセキュリティシステム カタログ

外周警戒ソリューション

ファイバーセキュリティシステム

検知・監視・出動 ー

長距離センシングの光ファイバーケーブルと連動監視で、
不審者侵入時の即時対応を実現

外周フェンスに敷設した光ファイバーケーブルが、よじ登りによるフェンスの振動で侵入者を検知します。 監視センターにて侵入エリアをマップで、そして連動させた監視カメラシステムが侵入エリアを自動で映すため映像でも確認ができます。その情報をもとに警備員は出動できるため、高効率、かつ確実なオペレーションをサポートします。

光ファイバーケーブルのメリット

侵入者検知のためのセンサーの役割を担う、光ファイバーケーブルを使用するメリットです。

圧倒的な探知率を誇るセンシングコントローラ(制御装置)

光ファイバーケーブルを制御するセンシングコントローラは、光ファイバーケーブルが収集するフェンスの振動の信号を、要因が雨風、線路や道路を通行する車両などによるものの場合は除外し、人のよじ登りによる振動のみアラームを発生させます。信号分析能力は非常に優れており、探知率95%以上/誤報率3%以下というデータが、本システムの信頼性の高さを物語っています。

統合管理ソフトウェアCAMSでオペレーション

ファイバーセキュリティシステムは、統合管理ソフトウェアCAMSで運用します。

3つのシステム・ラインナップ

ファイバーセキュリティシステムは、警戒エリアの規模で選定できる3つのラインナップを提供しています。

Secure Fence

Secure Fence図解

Secure Point

Secure Point図解

AURA

AURA図解

仕様表
システム 対象 ゾーン設定 光ファイバー
ケーブルタイプ
センシング部
最大光ファイバー
ケーブル長
通信部
最大光ファイバー
ケーブル長
検知精度 センシング動作温度
Secure Fence 中~大規模
フェンス(接触)
無制限 シングル
モード
40km(直線)、
あるいは80km(環状)
40km 場所特定
(25m以内)
標準:-30℃~+70℃
オプション:-55℃~+85℃
Secure Point 小規模1km以内
フェンス(接触)
2 500m 10km ゾーン
AURA 中規模
フェンス(接触)・地面(接近)
2,666 16km、あるいは40km
※2種ラインナップ
16km、
あるいは40km
場所特定
(10m以内)