ネエチア

会社案内

ご挨拶

1972年10月3日、株式会社ネエチア(以下、ネエチア)は電子部品メーカーとして創業致しました。電子部品の組立・配線から防犯機器の製造・設置、映像機器部品製造や放送用機材メンテナンスなど、設計力・技術力・対応力を軸にビジネスの対象範囲を広げ、その後、ITソリューション事業の立ち上げとともに、現在のネエチアが形作られました。

ネエチアは、創業以来積み重ねてきた多くの実績とノウハウをベースに、ネットワークシステム、セキュリティーシステム、システムインテグレーション、警備セキュリティサービスといった「human power(人)とdigital technology(技術)の融合」から生まれたオリジナルサービスを多くのお客様にご提供するために社員一同日々チャレンジしています。

ネエチアの強みは「人+技術力」です。昨今のビジネスの現場においては、ITの仕組み(デジタル)が進化すればするほど、お客様にご満足頂くためにはアナログ的な要素も非常に重要になってまいります。ネエチアが提供するITソリューション(デジタル)の力と、ネエチアの大きな財産でもある人(アナログ)の力を融合させることで、他では提供できない温かみのあるサービスを提供することができます。そして、それらができて初めて、ネエチアのビジネスは今まで以上により深みを目指すことができ、対応の幅が広がり、規模も大きくしていくことができます。その結果としてお客様の多種多様なニーズにお応えし続けることができる「ビジネスの善循環」が実現できるのではないかと考えています。また、これまで関わりを持たせて頂いた多くの方々のおかげで2017年、ネエチアは45周年を迎えることができました。これはひとつの通過点でしかなく、よりよいサービス、よりハイレベルな付加価値の提供を目標に、次の10年を目指してまいります。ネエチアの「人と技術の進化」がその最大の原動力であり、またビジネスに関わる方々との有機的結合の結果として、お客様の期待値以上の価値に変換したアウトプットを生み出していくことで、また新たな価値の創造とより一層の成長に結びつくものと確信しています。

ネエチアは、これからも進化し続けます。私が学生時代にアフリカで見た壮大な夜明け前の景色のように、未来に向けて、ますます世の中のためになる価値を提供し続けられるよう、チャレンジしていくことをお約束いたします。すべての関わりを持たせて頂く皆様と共に、輝かしい未来を創造してまいりたいと考えております。

今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。

代表取締役社長中村 真一郎